HOME > HISTORY

銀座通り商店街共同組合×ストリート再生チーム(2013年9月~2014年3月)

甲府中心街に位置する銀座通りに地域活性化拠点兼イベントスペース「Studio Luminous」を設置し、山梨の地場産業にまつわるワークショップ等を行いました。

やまなし若者地域活性化プロジェクト(2010~2011年)

理想のまちプロジェクト2011

山梨県の事業である、やまなし若者地域活性化プロジェクトの<まちづくり・地域活性化アイディア部門>にエントリーし、準グランプリを頂きました。
取り組み体制は、産学官民+金融+メディア+対象(朝日町商店街)の7者が集結しており、それぞれがそれぞれの役割を担い、一年通して事業の検討・実施を行いました。後の「朝日通り8者コンソーシアム」の前身となった事業です。

Art link yamanashi 2010

地域の文化を地域住民に発信し、その中で普段からアートと触れ合う機会を増やしていこう。との想いから今回、やまなし若者地域活性化プロジェクト主催により県内大学生組織連携企画として開催されました。

食育推進プロジェクト

食育キャラバン隊・早寝早起き朝ごはん運動

子どもたちが健やかに成長していくためには、適切な運動、調和のとれた食事、十分な睡眠が必要です。やまなしの翼プロジェクトでは、全国協議会主意に賛同し、地元の小学生を対象にキャラバン隊を組織し『早寝、早起き、朝ごはん』の推進に取り組んでいます。
また、この活動の幅は広がっており、幼稚園や食育イベントにも参加しております。

若者文化創造プロジェクト(2009年)

凱風快晴フジヤマヴォルケイノ

平成22年度 青少年を取り巻く有害環境対策の推進(文部科学省委託事業)の一環で凱風快晴~フジヤマヴォルケイノ~を開催致しました。
内容
・同人誌即売会「東方Project作品オンリー同人誌即売会」
・コスプレイベント「幻想郷開き」
・トークセッション「サブカルチャーと青少年、同人活動と著作権」

HOUSE NATION-Ruby Release Tour in YAMANASHI

山梨を文化力で活性化させようと、エイベックス・グループの 『HOUSE NATION IN YAMANASHI』 を若者の熱意で誘致し、2009年7月11日(土曜日)に開催しました。

高校訪問

概要

現役の大学生を中心とする若者が、県内の高校へ訪問し、勉学のアドバイスやキャリアカウンセリングを行う。

目的

  1. 大学生が高校生に自分の高校生活や大学生活等の話しをすることで、高校生が大学生活に対してよりイメージをしやすくなることで、各々の課題解決に対してのモチベーションを向上させる。
  2. 県内の大学生が県内の高校生に対して、所属大学や学科などの詳しい様子について話しをすることで、高校生が県内の大学にイメージしやすくなり、県内の大学へ進学する気持ちになり、人材の流出防止の役割を担う。
  3. 相互の教育効果(大学生のプレゼンテーション能力・コミュニケーション能力の向上など)


訪問先高校(2013年3月現在)

巨摩高校、山梨高校、昭和高校、身延高校、白根高校、石和高校、甲府東高校、
塩山高校、都留高校、笛吹高校、北杜高校、甲府西高校、谷村工業高校

山梨SPプロジェクト

大学生たちが笛吹市八代街の桃の木のオーナーとなり、桃の栽培や商品化に挑戦しました。

森造り推進プロジェクト

森の保全プロジェクト

学生達で取り組む森の保全。山梨の森の現状を北杜市小淵沢にて学ぶとともにポット苗の育成、植林を体験しました。

文化伝統発信プロジェクト

『人とのつながり』、『地域とのつながり』、『歴史とのつながり』をテーマに甲府の中心市街地を文化ボランティアの視点で取材し、取材をとおしその土地を学び、人との出会いを大切に、冊子を作成しました。

世界文化遺産プロジェクト

忍野八海クリーンアップ

富士山の世界文化遺産登録にむけ、私達が出来る事の第一歩として、忍野八海周辺のクリーンアップを行いました。

自転車推進プロジェクト

自転車推進のため、甲府市役所から甲府市環境センターまでの道のりを安全第一にサイクリングしました。季節を感じながらや街並みを楽しみました。

ママサー代表フォーラム

ママサークルと行政事業の共同開催という形で、東京都丸の内カフェにてフォーラムを行いました。










→代表プロフィールはこちら。